architectural recordings

高知の先端音楽の集い。 音楽、そして音楽から派生する様々なものを 生み出し提示していきます。 「プログレッシヴ・ミュージック・スタイル」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

18回終了


Another Floyd

18回終えました。

説明不足かもしれません。
要するにレコードコンサートです。
今回は「SONIC YOUTH」でした。

コンスタントに作品を発表している彼ら。
よって全部を網羅することはできず
またいつかやりたいと思います。

バタバタの逆、ゆっくり時間が流れるというのは
非日常を求めている人達には無理目なイベントです。
でも非日常を創る側に回ると
日常から普通にいれる状態に自らをそこに置いておかなければならない。
それが使命というかなんというか

よく分かりませんねー(笑)

まあ「特別なことを普通にしてしまえ」ということです。

次にまた特別なことが・・・というサイクル

だから止め処無く面白く過ごせるのです。



次回は12月17日(月)

お持ちより企画をします。


スポンサーサイト

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

dialy | コメント:0 | トラックバック:0 |

今日はアナフロ


本日Another Floydです。
詳細はこのブログを少し戻って見てください。
午後6時からと早いですが・・・早く来て~!!


今から来年の話とは気が早いですが(まだイベント2つあるのにねー)
面白くなるなあと楽しみです。

Jikoと話したのですが
ちゃんと順を追って物事がやってきて向かって行けている。
「ひとつ飛ばし」なんて無いことが今をつくっている。

自惚れだと思われているなと感じてたけれど
ちゃんと土台があるのだそれを見てくれる人もいる。

しょうがないかここに書いても(笑)
言うよりやらないと。

ただ11年
FLOYD始めて1年半
結構早くここまで辿り着けたと感心する。




僕たち何故かプロデューサーが付きそうです。
なんのこっちゃです。

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

dialy | コメント:0 | トラックバック:0 |

You'll Stay In My Life


You'll Stay In My Life

5年前に創った曲、何ヶ月もかかった記憶。
その分、いつまでも聴いた人に想ってもらっている。

変な自信家が多いのなら
僕はもっと胸を張れるのではないか
それぐらい中身のある時間を費やしている。

120枚ぐらい無料で配布した。
無料というのはいけないと人に言われた。
今から考えるとそうかもしれない。
適当に聴き、捨てられている可能性は大きい。
でもそれでいいと思っている。
反応が無いのは受け取る側に問題があるからだ。
僕はそれを試してみたかったのである。

やっぱりそうか・・・と少々気落ちしたのを覚えている。

逆にいうと
受け取り反応してくれている人はとても素晴らしい人達。
大体が受け手にイニシヤチブがあるということだ。

2008年はまたじっくりと制作したいと思っている。
どういうカタチで発表しようか・・・


また配布もアリでしょうなー

ただ100枚とかじゃなく聴き手を選んでみるのもいい。


tune | コメント:0 | トラックバック:0 |

もっとも深い場所


odd-eyeで知り合って前回の八雲フロイドに来てくれた人の家?


ここだろうと行った場所
分からなかったらと番号を押さずとも探そうと決めていた。
ちゃんと辿り着いた。

音楽はマイルス
コーヒーとおつまみ
お土産にCDとDVDを貸してくれた。



僕は少年だ
スポンジのように吸収できる
フィルターはまだまだきれいなままだから
それを通して美味しいものが出てくるだろう

後2週間の間に心境が変わりそうで面白い。
根っこは今まで通りですがね。

高知にがっかりしてたけど
学習できる場所を見つけ、なかなかどうして。

また行くときは少年で。


YES




あーその人

アノ

間 章を2度、高知に呼んだことがあるそうです。


dialy | コメント:0 | トラックバック:0 |

Another Floyd vol.18


Another Floyd vol.18


11月26日(月)
音楽茶房リベルテ(内田文昌堂南向い2階)
pm6:00より
¥600(飲み物付き)


「ソニック・ユース」


音楽を聴きながら
ゆっくりと過ごしませんか?

今回はソニック・ユース
ゆっくりとはできないかもしれませんね(笑)



※問い合わせ
音楽茶房リベルテ 088-802-8263



another18.jpg


event info | コメント:0 | トラックバック:0 |

2008


一年の締めくくりに

一年の成果が出てきています。


海のものとも山のものとも分からない出会いの中

どう泳ごうか

どう登ろうか


毎週のスタジオ入りも板に付き

今はFLOYDに向けてだけれど

2008年はただの練習になりそうです。

と言いながら

やってたらまた始まりが見えるのでしょう。


僕のギターはガナッている

Jikoのベースもなかなかです


あ、その前に紹介するイベントがあります。

もう少し待って


dialy | コメント:0 | トラックバック:0 |

静寂の中で生まれる


意味のある毎日を過ごしている。

そう何かを得、何かを捨て

体じゃない新陳代謝が必要


FLOYDに向けて

こころ静かにうつむいて聴いている

研ぎ澄まそうとするが余計なことがよぎる

なのでそうそう時間が取れない

なので今のうちからやっているのだ

自然と逆算が始まっている


楽しみという言葉では言い表せない

怖くもあるから

でも

この山を越えるとまた違う景色が見えるのは分かっている。

その景色がどう見えるのか期待している


倒れるぐらいやらないと越えれないし、次行けない

2007最後の大仕事であります。




ややこしいことがいやです

呼び出しかけて張り手でもしたいぐらいです(笑)

忙しい、忙しいと言えるのは

それでもやれている人の特権で

やれてない人は黙って引き下がっていればいいと思います。


何をやっているか以前の問題

もうふらふらしてたらいかんぞね

覚悟決めなさいや



dialy | コメント:0 | トラックバック:0 |

何処に行く


締めくくりに向けて始動す。
その前に急に出演が決まったことをお知らせ。
Cafe'de Blueのショーケースっぽいイベント。
ショーサイはもう少し待って。


Jikoとの確認は会う度にする。
ちょっとした意識のズレを戻すのは
あっと思ってからはもう無理なのである。

こうやってきているので今があるのだ。
不変なものほどしんどいもので自滅するのがほとんど。
要は「変わらない為に方法を変える」のです。

カタチを変えずそのものを磨き上げる


STAY GOLD


そうそう
最近とてもストレスな音楽の夜を過ごしました。
それがまとめてやってきて心のバイオレンス(笑)

以前一緒にイベントをしていた男を槍玉に。
バンビくんごめんねー

あまり詳しいことは知らないと言っていた。
そんなんやったら良いものはできない・・できてないんだろう。

行く、聴く、必要なしでよかった。


dialy | コメント:0 | トラックバック:0 |

3 STORIES


深まるか秋!?のなか

流石、芸術の秋!!


いきなり3つの物語が浮かび上がりまして。


何もできないときは何もしなくていいよ などと自らが体験

しなかったらいつの間にか生まれてきました。


今年はずっと自分のやりたいことをしてきたけれど

それだけでは伝わらない

ということはずっと前から知っているのです

知っていてやっていたのです


来年はまた皆さんとコミュニケーショニング

批判に晒されてもいいかー


それにしても・・・

たまーにまとめて生まれてくるサイクル

これで3回目です


才能はこれから

完成させるのが違う才能です


tune | コメント:0 | トラックバック:0 |

ほっと


このブログも知らぬ間に結構な数の人が訪れてきてます。
こんな不貞腐れ文ですみませんね

12月に2007ラストを飾るFLOYDをします。
今年は4回できました。
4回共に違ったカタチ、心で。

フライヤーをつくるのが終わりほっと一息。
見てるとイメージが湧いてきます。
後は当日までどう進んでいくか・・・それで決まります。

普段から、日常からそれに向けての行動が取れるのか
いつまでも記憶に残るものになるか

しんどいのは当たり前
ものを創り出すというのは自分を削っていくものです。

あほばっかりです

やっている僕も一緒です



dialy | コメント:1 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。