architectural recordings

高知の先端音楽の集い。 音楽、そして音楽から派生する様々なものを 生み出し提示していきます。 「プログレッシヴ・ミュージック・スタイル」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

お休み


レコードコンサートAnother Floyd
今月は暑いのでお休みです。

恒例になってます(といっても2回目ですが)
朗読と一緒になってのライブは9月4日
今回は「泉鏡花」

時間が経ってみると
昨年の「小泉八雲」は素晴らしいライブで
それを越える何かを・・・と模索していますが
そんなことより練習練習また練習
繰り返すことで見えるものもあります。

飛んだり跳ねたりの想いは年々薄らいで行きます。
常識が備わってきてジャマをしたりします。
全部が全部自分の中で起きることなのが恐ろしい(笑)
自分で自分を壊して造る行為の連続にめげてしまったりします。

体力強化のするようにギターを弾きまくり疲れる毎日
スポーツ選手には引退がありますが
僕の音楽の引き際は何時なんでしょうか??

9月4日はやってきます

僕のオーケストラはいい夏を迎えています。


スポンサーサイト
dialy | コメント:0 | トラックバック:0 |

よくわからないので

確かに在ることとそうでないもの
どこかで結果がでるのにそれすら行き過ぎる
ここ最近の結果を見つめなおしてみる

大体が自己満足で終わったり自己がまずありきなのに
その自己が満ち足りていないのに気づく
やりたいことをしているのだけどまだ遠い遠すぎる

オリンピックの選手のようにガッツポーズをしたい

ニョキーンと太陽の塔を建てたいのです。




dialy | コメント:0 | トラックバック:0 |

感想芸会


--美術館中庭で--

8月1日
映画「ミスターロンリー」上映前のライブです。

残念ながらライブの後雨が降り急遽ホールで上映。
僕は高ぶったまま後ろで立って観ました。
そんな気分なものだから途中までよく分からなかったけれど(苦笑)
シスターが2人落下するシーンでいきなり涙がでた。
脳みそ全体が感動したのだろう。
内容とかセリフとかは入ってこない状態でした。
とても理想的な状態だったのを鮮明に覚えています。


ライブの方に戻すと
夏の思い出の1ページ
ここはやっとかないかんやろーということがやれました。
場違い感もありましたが満足。
素通りされるのだけはごめんです

深夜くたくたなマイケルとマリリンは屋台でうどんを食べ
自動販売機でお疲れの缶コーヒー
それが大当たりで大喜び

まるで映画を地でいくように切なく帰宅しましたとさ。


いい1日とそれまでの準備期間
いい経験
いい機会を与えてくださり感謝します。


どうもありがとう。




dialy | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。