architectural recordings

高知の先端音楽の集い。 音楽、そして音楽から派生する様々なものを 生み出し提示していきます。 「プログレッシヴ・ミュージック・スタイル」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

時間がたって


録音してもらったのを聴いています。
いつもながらその瞬間の状況、気持ちとかを思い浮かべながら楽しんでいます。

物語とかを関係のないこととして
ひとつの固まった作品に仕上がっていたので満足。
「孤独に北を向いているのだけれど南とは違う一体感があった」
そういった感想をいただき嬉しく思います。

このライブ音源からまた何かを・・・とアイデアが浮かびました
完成までに3年くらいかけてもいいかも(笑)
できないかもしれないので忘れていて下さい。


さて話をかえる

先日あるものを読んでいて気になる文がありました。
多分そこには伝えたいことを集約してメッセージとして発信したのだと察します。
まずは
あんなことを発信すべきではないと思いましたが仕方ないとしましょう。
そして
情けないことだと思いました。


もう終わりかもしれません
悲しいことです。



スポンサーサイト

dialy | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<続くこと | HOME | 鏡花終了>>

この記事のコメント

昨夜映像担当に音源渡しました。
できるみたいです。
2008-09-11 Thu 19:26 | URL | nozzy #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。