architectural recordings

高知の先端音楽の集い。 音楽、そして音楽から派生する様々なものを 生み出し提示していきます。 「プログレッシヴ・ミュージック・スタイル」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

39


皮が余ってきています・・・


よりよい潔さを求めています。
自分を出していなくてこうありたいと思ってるだろうと指摘され
それでいいじゃないかと思うのだけど言い返さず。
永遠のテーマ=自分探し
って探せません、はい。
探さなくてもいいのです。
ただ、潔さ
それだけです

反対に執着心もやはりいるのではないかと最近思うのです。
ややこしくなるのであまり考えません。

作品で表現していること?
その人を見ていると作品を観なくてもいいと思うことがあります。
いい意味でも、悪い意味でも。

僕たちは決して偉くはなく
案外からっと消費されていったりします。
そんなことを他人に言っている僕はその前にそれ以上に自分を戒めているのです。


腐っていてもギターは鳴ってくれます。


つい土曜日
大学生3人の尺八とか・・なんだろほかの楽器・・の練習に遭遇しました。
音はどうでもいい
とても綺麗でとても純粋な感情
絶えず流れて変化する大河の様

上手くなると何かが無くなるのかな・・・そんなことを考えました。


スポンサーサイト

dialy | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ことば | HOME | やまないこと>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。