architectural recordings

高知の先端音楽の集い。 音楽、そして音楽から派生する様々なものを 生み出し提示していきます。 「プログレッシヴ・ミュージック・スタイル」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

先週のこと


アナザーフロイド

終了しました。
いつものメンバーが集まってくれて楽しんでくれたようです。
告知はしているけれど来るまではいかない。
午後6時という時間も問題であるが
音楽茶房リベルテという場所でやるのが重要。
ウチらのようなのが使えるなんて・・なんて幸せなんでしょう・・


次回は8月27日に予定。


先日、音楽を創っていると言う人を紹介してもらいました。
礼儀正しい男子でしたが
礼儀はいらないと言っておきました。

こういったのに先輩、後輩っつうのはない。
今までそうしてきたので
えらそうに言われてもいいと思っています。


頑張ってください。


あと
変な男が3人対談してましたね。
見ているコッチが恥ずかしかった。
もう少し謙虚にして欲しいなー
あんなんだから軽々しく思われるのですよー
その中のひとり
話しかけてきたらやってやろう(笑)と思ってますが
そんな雰囲気を察知してか避けられています(笑)


あ、もういっこ


ある居酒屋さんは店員全員現役DJがウリみたい。
料理をウリにしなさいな。
こっそりと活動しましょうねー
そのほうが格好良いと思いますが?


げにまっこと恥ずかしい(苦笑)


あんまり簡単に褒めてはその人の為になりません。

僕なんかめったに褒められたことない(笑)

なのでたまに褒められると気持ち悪いのです。



普通はそういうものです



スポンサーサイト

dialy | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<消えない作品 | HOME | Another Floyd 15>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。