architectural recordings

高知の先端音楽の集い。 音楽、そして音楽から派生する様々なものを 生み出し提示していきます。 「プログレッシヴ・ミュージック・スタイル」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

遠いとこに


「BASEMENT」に参加して

人がわっとしている場所にいて
誰かがこっち見ていたり
それだけで楽しいと思えるようになってきました。
それは妥協じゃない
1日の中の心境の変化、流れ行く雲のような感情
ゆらぎを音で表現したいのなら
心のゆらぎを大事にしないといけない

今回1時間余り
Brian Enoでお送りしましたがいかがだったでしょうか??
選曲の為改めて聴き発見することが多く
偉大とまで言わなくても(Haha!)
音楽とは何たるかを
冒険心、好奇心を持続しながら今までやってきた足跡は
残念ながら認めなければいけないなと思いました。

プライベートの混乱を押し込んで
ゆっくりと次の展開に行きます。
まわりに優しくなった途端
自分に厳しくなってきました。

春のいいところです。

-overmars-

スポンサーサイト

テーマ:音楽的ひとりごと - ジャンル:音楽

dialy | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<20100428 | HOME | BASEMENT>>

この記事のコメント

おもろかったですね!
ご参加ありがとうございました。
あの日、ささやかながら「何かが起きた」のだと感じました。
やりたかったことが一応はできたのでよかったです。
2010-04-15 Thu 12:32 | URL | asakuradnb #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。