architectural recordings

高知の先端音楽の集い。 音楽、そして音楽から派生する様々なものを 生み出し提示していきます。 「プログレッシヴ・ミュージック・スタイル」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

物思いに更けて

最近の活動で
少しずつだけど分かってきたことがある。

優しい
そして
易しい

皆と繋がるツールにしかすぎないのか音楽。
どんどん離れていきたいけれど繋がっていく現状。
それは致し方ないのだけどどうもすっきりしない。

とはいえ
その場所では楽しんでいる自分がいる。
避けず通り過ぎて行くぐらいでいくしかないかな。

僕は音楽を難しく考えているのか
それともかなりシンプルにしているのか

音楽に関していえば

どこか遠くにいきたいものです
どこへ

レイキャビク(笑)

何故かシガーなんとかロスが気に入らないのですよ。
何がいいのか理解不能
お寒い

そういうところからいけないかもね


-overmars-


スポンサーサイト

テーマ:音楽的ひとりごと - ジャンル:音楽

dialy | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<夏の予定 | HOME | 終わっていく>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。