architectural recordings

高知の先端音楽の集い。 音楽、そして音楽から派生する様々なものを 生み出し提示していきます。 「プログレッシヴ・ミュージック・スタイル」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

こもりたい


今年は重要なイベントばかりである。

ここを成功させればしばらくその貯金でいけそうだ。


しかし時間がない・・・ない


集中力が欲しいがまだまだ未熟

でも今がそのとき


そういえば

最近、といっても以前からだけど

楽曲をアルバムから個別でダウンロードして聴いている人が多いそうですな

考えられない

レコードとかCDとかモノを集める楽しさはどこに云ったのだろう

ほんとうに「実体のない音楽」な時代になってしまった。




作品を創っている人はそうあってはいけないと思う。

いつまで経っても受け入れてはいけないと思う。



最初の基準になった

気をつけろ!!(笑)



スポンサーサイト

dialy | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<スタジオ | HOME | CLUB JIKO終わり>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。